ホットフォレックス(HotForex)のTOP画像

ホットフォレックス(HotForex)を利用して株式投資で儲かるのかどうか、その感想や評価をページ下部へ口コミコメントをお願いします。

URL:https://www.hotforex.com/sv/jp/
【会社名】HF Markets (SV) Ltd
【所在地】記載なし
【電話番号】+44-2033185978
【メールアドレス】support@hotforex.com
【責任者】記載なし

管理人による印象・疑問点等

ホットフォレックス(HotForex)は受賞歴のあるFX及びコモディティー・ブローカーで個人・法人顧客へトレーディング・サービスと設備を提供している。スキャルパーおよびエキスパート・アドバイザーを利用するトレーダーのいずれにもリクイディティへの自由なアクセスを可能にするという当社の方針を通じて、世界中のトレーダーから選ばれるFXブローカーとしての地位を築いていると紹介されていました。

  • 開設ライブ口座500,000件突破
  • 6年以上の業界実績
  • 20以上の業界賞受賞
  • 世界中に150人超の従業員

多彩な口座タイプ、取引ソフトウェア、ツールの用意があり個人投資家や機関投資家のお客様がフォレックス、CFDのオンライン取引をするのを支援。リテール、アフィリエイトおよびホワイトレーベルを利用の方は全員、多様なスプレッドや流動性に、最先端の自動取引プラットフォームからアクセスする事が可能。それぞれの取引ニーズを残らず満たす口座を幅広い選択肢から選ぶ事ができ魅力的な取引条件、瞬時の約定に加え、あらゆるレベルの利用者が取引の最終目標を達成するための必要なツールとサービスを提供しているようです。

【商品】

  1. FX
  2. 金属と原油
  3. インデックス
  4. 株式
  5. コモディティCFDs
  6. 暗号通貨

ホットフォレックス(HotForex)の問い合わせ先である電話番号は+44から始まるのでイギリスに拠点を設けているという事なのでしょうか?

サッカー選手であるマイケル・バラック氏(ミハエル・バラック)はイメージキャラクターなのでしょうか?「マイケル・バラックのようにトレードする13のゴールデンルール」という動画を閲覧できるのですが日本語ではないので英語が得意な方でないと理解するのが難しいのではないでしょうか?

業界有数の手厚い保健として第三者に対する責務に関して500万ユーロを上限とする民事賠償保険制度によって追加の保護対策を講じていいる。この保健はエラー、脱落、過失、詐欺など金銭的損失につながる多様なリスクをカバーする補償内容になっていると掲載されていました。サイト内では保険証書を表示できるのですがこちらもすべて日本語で表記されていないようです。又、補償(保健証書)とはサイトに掲載されているだけで友好なのでしょうか?トラブルがないのかなど注意が必要なように感じました。

The following two tabs change content below.
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター
投資を始めたのは大学生時代からです。利益はそこそこでしたがWEB上には様々な情報があり惑わされる事も多かった。本格的に投資を始めるにあたり、このサイトを立ちあげました。現在もサラリーマンとして勤務しながら資産運用に積極的にチャレンジしています。投資情報のサイトを比較する事で利用する前に判断が出来るサイトとして更新を行っています。実際にサイトや商材を利用した事のある方などのリアルな口コミを募集しています。貴重な情報を提供して頂けると幸いです。どうぞ、よろしくお願いします。
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター

最新記事 by 糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター (全て見る)