ザ・グランディエム(The Grandiem)のTOP画像

ザ・グランディエム(The Grandiem)を利用して株式投資で儲かるのかどうか、その感想や評価をページ下部へ口コミコメントをお願いします。
ザ・グランディエム(The Grandiem)
URL:http://grandiem.com/
【会社名】記載なし
【所在地】記載なし
【電話番号】記載なし
【メールアドレス】記載なし
【責任者】Steve A. McFarren

管理人による印象・疑問点等

「海外仕手情報の最前線、日本株完全攻略」ザ・グランディエム(The Grandiem)のサイトの利用は完全無料ですが、会員登録には所定の審査があるようですね。登録審査を希望される方はメールアドレスを登録と掲載されていました。投資結果に対する徹底したパフォーマンス管理と、明確なイグジット戦略の設定により、最速でSuper Richへの到達をサポートしており、入会~退会までのモデルケースが紹介されています。

  • Start.入会審査
  • 入会は完全無料・入会に際し簡単な審査を行っている

  • Level1.運用資産1億円(JPY)まで
  • 入会後、最初のステップは運用原資の獲得にフォーカスし、低位株値上り率重視の集中投資により、運用資産1億円(レバレッジ含む3億円)の確保に努める

  • Level2.運用資産5億円(JPY)まで
  • 運用総額が規定水準を超えたお客様は低位株等での運用効率が低下するため、提携ヘッジファンドの動きと連動しながら指数オプションなどのデリバティブズを含む安定的かつハイパフォーマンスな投資情報の提供を開始

  • Exam.特別会員審査
  • 順調にクリアされた方は、資産内容と将来的な意向をお伺いしながら、本国の審査部により特別会員としてお迎えさせていただくための審査を行っている

  • Level3.特別会員プランのご提供
  • 審査を通過されたお客様には、特別会員として資産の安定的な成長を担保しつつ、国際分散投資により将来的なフィナンシャル・フリーとなるための足場固めを行っている

  • Level4.イグジット戦略
  • このレベルに到達されたお客様は、出口まであと少しです。ポートフォリオから徐々にリスクオフを行いつつ、お客様の理想とするリタイアメントプランの実行に向けて出口戦略を実行

  • Take off.フィナンシャル・フリーの実現
  • 退会基準である総資産1,000万ドル(USD)を目安に、フィナンシャル・フリーとなられた方は、会員を卒業しあらたなステージへ。決して目減りすることの無い水準の資産を手に入れ、理想の生活をお楽しみ下さい。弊社グループおよびスポンサー企業の提供する至上のサービスがお客様の夢をサポートを行っている

入会金は完全無料のようですがその他のサービスは有料のようですね。料金設定などの詳細もサイト上に掲載して頂きたいところ。又、運営は世界の富裕層向けに上質なサービスを提供する様々な企業によりスポンサードされているとも紹介されていました。具体的にどのような企業にスポンサードされているのかも確認しておきたいところ。「短期急騰銘柄」「ヘッジファンド銘柄」「特別会員向け銘柄」など定員を限定し提供しているもようです。過去の実績なども参考にしたいところ。特定商取引法の確認や会社名が確認できませんが信頼できるサイトなのでしょうか?

The following two tabs change content below.
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター
投資を始めたのは大学生時代からです。利益はそこそこでしたがWEB上には様々な情報があり惑わされる事も多かった。本格的に投資を始めるにあたり、このサイトを立ちあげました。現在もサラリーマンとして勤務しながら資産運用に積極的にチャレンジしています。投資情報のサイトを比較する事で利用する前に判断が出来るサイトとして更新を行っています。実際にサイトや商材を利用した事のある方などのリアルな口コミを募集しています。貴重な情報を提供して頂けると幸いです。どうぞ、よろしくお願いします。
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター

最新記事 by 糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター (全て見る)