ロジカルFX(LogicalFX)のTOP画像

ロジカルFX(LogicalFX)を利用して株式投資で儲かるのかどうか、その感想や評価をページ下部へ口コミコメントをお願いします。

株マイスター

URL:http://www.logicalfx.com/

運営会社情報

【会社名】合同会社ファンドアンドコンサルティング(Fund and Consulting.LLC)
【所在地】記載なし
【電話番号】050-5885-1438
【メールアドレス】info@fund-c.com
【責任者】小林 良治

管理人による印象・疑問点等

水平線のみでシンプルに相場に勝ち続ける為の、賞味期限の無いFX教材を38.000円で販売しています。

ロジカルFX(LogicalFX)の教材の内容紹介
1.テクニカル分析はダウ理論がすべて。ダウ理論を徹底的にマスターする
※相場の基本である「ダウ理論」を学び、理論を学べばトレードが上手くなるとは限らないが、波の動きを予測するのに「ダウ理論」がベースになっているそうです。
「ダウ理論」で使われる言葉は、この教材の共通用語としてチャート分析等に頻繁に出てくるようですので、この章は非常に大切だそうです。

2.波を描く
※実際に、チャート上に「波のラインと水平線(=レジサポ)」を描きく。この作業はチャート分析をする上で必須の作業。これが出来ないと何も分析出来ません。
しかし、心配する必要はなく、誰にでも出来るように、分かり易くテキストと動画で解説。この作業を通して、本当に重要な水平線のみを、驚く程見やすい形で描けるようになるようです。

3.波の意味を考える
※この章では、「意味のある波」を解説。「意味のある波」とは?「レジサポを抜ける波か、そうでないかの違い」だそうです。もし事前に、「レジサポを抜けやすい波と止まりやすい波」を見分けることが出来たら、トレード上、騙しを回避する事が出来るようになり、大きな武器を手にした事になるようです。この章だけでも、格段に、あなたのチャート分析力は上達するとの事。

4.相場背景を読み取る
※「相場は多数決の原理で成り立っている」以上、相場に勝ち続けるためには、多数派と同じ目線で相場背景を分析する必要がありそうです。
しかも、大口の投資家達と同じ目線でなければならないようですね。この章では、相場背景を彼らと同じ目線で読み取り、実際にどうトレードしていけば良いのかを学べるようです。

5.エントリー、利食い、損切りについて
※「エントリー方法」、「利食い」、「損切り」について学びます。
例えば、エントリー方法では、「押し目買い、戻り売り」を基本としていますが、あなたはどこで波が止まるか予測できますでしょうか? もし、それが予測出来たら、ピンポイントで押しや戻りでエントリー出来ると思いませんか? この章では、そういった事を習得する事は基より、エントリーする前に、「どこで利食いし、どこで損切りするか」、といったトレード設計図の作成方法を学べるようです。
尚、「ブレークアウトのエントリー」も学ぶことができるようです。

6.チャートパターンについて
※「ダブルトップやダブルボトム」等のチャートパターンは、ある一定の環境下でなければ有効ではないそうです。逆に言えば、それ以外で出現したダ「ダブルトップやダブルボトム」等のチャートパターンは、全て騙しになります。この章では、そういった騙しを分析し、トレーダーとして「確実にチャートパターンを利益に変える」にはどうしたら良いのかなどを学べるようです。

7.テクニカルツールは有効なのか?
※テクニカルツールの優位性を探ります。この章を読む事で、チャート上にあるテクニカルツールを、全て捨てる事になるかもしれないそうです。

8.トレンドラインでのトレードは、実は危険
※トレンドラインでトレードする事の危険性を説明しているようです。

9.実践トレード集 *動画解説付き
※実際のトレード動画を見ることが出来るようです。1から8章まで学んできた内容を元に、「どのように環境分析をし、どこでエントリーし、どこで利食いするのか」を見る事が可能。
動画は23本です。全てのエッセンスを網羅していますので、見るのにも時間が掛かる大量の動画は必要ありません。「水平線のみで勝ち続けられる事実」を「実感」して下さいと掲載されています。

また、波の止まりを予測し、実際に「水平線だけでトレードしている」実践トレード動画を公開中。
動画では「なぜそこでエントリーし、なぜそこでエグジットしたのか」の理由を説明しています。
完全無料で動画を見れるようですね、トレードの参考になるかもしれません。

The following two tabs change content below.
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター
投資を始めたのは大学生時代からです。利益はそこそこでしたがWEB上には様々な情報があり惑わされる事も多かった。本格的に投資を始めるにあたり、このサイトを立ちあげました。現在もサラリーマンとして勤務しながら資産運用に積極的にチャレンジしています。投資情報のサイトを比較する事で利用する前に判断が出来るサイトとして更新を行っています。実際にサイトや商材を利用した事のある方などのリアルな口コミを募集しています。貴重な情報を提供して頂けると幸いです。どうぞ、よろしくお願いします。
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター

最新記事 by 糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター (全て見る)