不動産投資参入マニュアルのTOP画像

不動産投資参入マニュアルを利用して株式投資で儲かるのかどうか、その感想や評価をページ下部へ口コミコメントをお願いします。
不動産投資参入マニュアル
URL:http://fdosan.jp/
【会社名】記載なし
【所在地】記載なし
【電話番号】070-6661-3977
【メールアドレス】info@fdosan.jp
【責任者】安芸庭 友博

管理人による印象・疑問点等

サラリーマンの副業や卒業に適しているかといえば不動産投資。その理由が掲載されていました。

  • インターネットリタラシーに優れているサラリーマンは、それほど多くない
  • ネットビジネスは、サラリーマン業務の終了後、一定の労務を要求される
  • ネットビジネスは、稼げるようになるまでの過程で挫折する場合が多い
  • 手軽なネットビジネスは、外部要因(グーグル、アマゾン、ヤフー等)に左右される労働集約的な業務
  • ネットビジネスで「稼ぎ続けられる人」は、不動産投資で「稼ぎ続けられる人」より少ない
  • 不動産投資は、ネットビジネスに比べて安定的に収入を得られる可能性が高い
  • 不動産投資は、購入する時期だけ頑張ればよい
  • 不動産投資に必須の融資は、サラリーマンであることが非常に有利にはたらく

仕事の性質上、ネットリタラシーに優れている方はこの限りではないとしてました。不動産投資は借入を伴うことや不動産という流動性の低い商品を扱うことから、ネットビジネスに比べて参入障壁は高い。にも関わらず、書店などでは不動産投資に関する書籍が圧倒的に多い事などから世の中の大多数を占めているサラリーマンにとって不動産投資が魅力的に映っている証拠ではないだろうかとの事。
▼不動産投資参入マニュアルの内容▼

  • 不動産購入・基礎の基礎(約75分)
  • 不動産投資の拡大戦略(約100分)
  • 投資方法の見極め(約60分)
  • 物件別シミュレーション(約45分)
  • 物件の探し方(約85分)
  • 物件情報の分析(約80分)
  • 現地調査・買付(約110分)
  • 銀行の評価方法(総論)(約50分)
  • 銀行の評価方法(各論)(約35分)
  • 銀行開拓と融資申込(約70分)
  • 各銀行の特色(約205分)

販売価格は49,800円、特典付のようですね。不動産投資参入マニュアルを利用し実際に副業として実績がある方の評価などを参考にしたいですね。

The following two tabs change content below.
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター
投資を始めたのは大学生時代からです。利益はそこそこでしたがWEB上には様々な情報があり惑わされる事も多かった。本格的に投資を始めるにあたり、このサイトを立ちあげました。現在もサラリーマンとして勤務しながら資産運用に積極的にチャレンジしています。投資情報のサイトを比較する事で利用する前に判断が出来るサイトとして更新を行っています。実際にサイトや商材を利用した事のある方などのリアルな口コミを募集しています。貴重な情報を提供して頂けると幸いです。どうぞ、よろしくお願いします。