BEAR TIME FXのTOP画像

BEAR TIME FXを利用して株式投資で儲かるのかどうか、その感想や評価をページ下部へ口コミコメントをお願いします。

URL:http://v1.b-t-f.info/_T/
【会社名】株式会社NYコンサルティング
【所在地】記載なし
【電話番号】04-7100-0017
【メールアドレス】info@b-t-f.info
【責任者】佐藤 優樹

管理人による印象・疑問点等

米ドル/円を9時に売って15時に決済するだけで、「FXで生計を立てる」という選択肢の確保ができる売買ルールの詳細を無料で提供しているようですね。

▼BEAR TIME FXの6つの特徴▼

  1. 「米ドル/円」の癖を利用
  2. 9時売り15時決済
  3. 勝率60~63%の安定性
  4. 10年以上連続プラス更新中
  5. 自分の相場判断は不要
  6. 自動売買もOK

米ドル/円は、毎月23~末日の決まった時間帯に下がるクセがあるという、米ドル/円相場の不変的な特性を利用した完全無裁量手法なんだそうです。これまで10年以上も安定して利益を上げ続けており、毎月の利益確保のため現在も実際に利用しているメイン手法の1つ。この手法を用いれば日本企業の需要による莫大な資金やプラス期待値などを味方にくけられるため毎月安定した売買利益を有利に求める事ができる。解説書は無料でダウンロードができ内容を確認できるようですね。

メイン手法の1つとの事ですが、無料で提供しているのは「Bear Time FX v1」のみのようです。有料商材として、「Bear Time FX v2 」と「Bear Time FX v3」こちらの販売価格は29,800円(税込)となっているようですね。

  • 上昇相場であっても「売りだけ」で利益を上げ続けている「Bear Time FX v2」
  • 下落相場であっても「買いだけ」で利益を上げ続けている「Bear Time FX v3」

「Bear Time FX v1」のみを利用するのではなく、上記の2つを同時に用いる事で月利10%を最低基準とすることが出来るので運用資金150万円で生計を立てられる計算になるそうです。150万円という運用資金はすぐには用意する事が困難な場合は10万円からスタートした場合であっても月利10%の複利計算であれば1年後には31万37000円になっていると説明されていました。

実際には月利10%の運用力があっても過去に1度だけ2ヶ月間を超えるマイナス月を経験しているため、必ずしも毎月欠かさずプラスになるとは保障されていないそうです。過去の検証結果から着実にFXで生計を立てるためには運用資金の他、約3ヶ月分の生活費を確保しておく事が大切なようですね。

無料で提供している「Bear Time FX v1 」だけでも月利3%を継続しFXで生計を立てるという選択肢を確保できるようになるという事なので、まずは無料で提供されている手法を実践し利益を得られてから有料の商品の購入を検討してみると良いかもしれませんね。

The following two tabs change content below.
糸井@株式情報サイト比較ナビゲーター
投資を始めたのは大学生時代からです。利益はそこそこでしたがWEB上には様々な情報があり惑わされる事も多かった。本格的に投資を始めるにあたり、このサイトを立ちあげました。現在もサラリーマンとして勤務しながら資産運用に積極的にチャレンジしています。投資情報のサイトを比較する事で利用する前に判断が出来るサイトとして更新を行っています。実際にサイトや商材を利用した事のある方などのリアルな口コミを募集しています。貴重な情報を提供して頂けると幸いです。どうぞ、よろしくお願いします。